マンション管理組合の問題は予防が肝心
顧問弁護士と住民で予防法務を徹底して、心地よい暮らしと安心を手に入れませんか。
  • HOME
  • 取扱案件一覧
  • 顧問契約・その他費用
  • マンション問題Q&A
  • 管理費回収の方法
  • ご相談の流れ

弁護士:小野寺 朝可

顧問弁護士を検討している管理組合の方々へ

管理組合が抱える問題は、小さなことでもなかなか解決できないものや、初期段階で問題となる芽を摘んでしまわなければ大問題になりかねないこともあります。

総会の運営に関する問題や管理費などの滞納の問題、不良入居、駐車場の使用、大規模修繕、とさまざまな問題が起きる前に、管理組合向けの顧問弁護士を一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

顧問弁護士の役割とメリット

管理組合の顧問弁護士として役割は、総会、理事会への出席、管理組合の運営に関するサポート、管理費の滞納に関する対応やアドバイス、居住者間の騒音や生活音などのトラブルに対するサポート、大規模修繕の時期や必要性のアドバイス、管理会社の業務チェック、近隣住民とのトラブルに関する相談受付など、多岐にわたります。

それぞれの管理組合にあわせた顧問契約プランもご用意しておりますので、ご予算に応じたプランをお選びいただくことも可能ですし、トラブルやご相談内容に合わせてプランをお選びいただく場合も多くございます。

顧問弁護士のメリットは単なる“ステータス”といった意味合いだけでなく、管理組合様が心地好く過ごせる環境と安心にに対する対価とお考えください。

  • 総会運営がうまく進まないケースが多い
  • 居住者間の「騒音・生活音」などのトラブル
  • 法的なトラブルに早急に対応できない
  • 管理会社では対応できない問題が多い
  • 管理会社に対しての不満

取扱案件一覧へ

小野寺法律事務所

執務時間:平日10:00~17:00

平日の執務時間中にご予約いただければ
上記時間外の対応も可能です。

または03-5577-6753

相談予約

弁護士:小野寺 朝可 (おのでら ともか)
[ 小野寺法律事務所 ]
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-6
山城第三ビル6階
TEL:03-5577-6753
FAX:03-5577-6754

2015.12
【 年末年始休暇について 】
12月29日(火)~1月3日(日)まで年末年始休暇を頂戴いたします。
2014.11
管理組合向け法律相談室をオープン しました。